お手入れ(悉皆等)料金表 

●丸洗い

丸洗は着物のドライクリーニングです。

しばらく着ないなというときにしておくと安心です。

汗抜きなども承ります。

 

普段は丸洗いでのお手入れを続け、

お仕立て(仕立直し)から5年を目安に、洗張りをしておくと、

長い間美しくお召しいただけます。

 

 通常品  締め切り 毎月14日  (休業日の場合はその前営業日まで)

      お渡し  毎月25日以降(休業日の場合はその翌営業日以降)

 

 お急ぎ品 別途手数料がかかります 帯:2,500円 着物類:3,000円

 

<表示されない場合はこちらを開いてください→ご料金表

●洗い張り・解き洗い

着物をほどき反物と同じ状態にした生地を、水と専用の洗剤で洗うことをいいます。 

繊維の間や、内側に入り込んだ汚れなどもすっきり落ちますので

生地が生き返ります。

<表示されない場合はこちらを開いてください→ご料金表

●湯のし 湯通し 水通し 他

新しい反物の準備として施されます。

湯のしは蒸気を当てて生地を整えるもの、湯通し・水通しは生地により適正な温度の湯または水を通し、不要な糊を落とし、生地を事前に縮ませることで、仕立て上がりの寸法を安定させます。

 

湯通し・水通しは通常のし機に掛けて仕上げますが、縮ませた生地が再び伸びてしまうことがあるため、弊所では手アイロンにて整えて頂いています。

<表示されない場合はこちらを開いてください→ご料金表